起業という道を

今よりもっと多く稼ぎたい、もっと自由なスタイルで仕事がしたい、会社という環境で働きたくない、好きな事を仕事にしたい、自分1人の力で利益を生み出したい、そんな事を思った瞬間は誰しもあります。 そんな想いから起業という道を選ぶ人も珍しくありません。

会社という組織から外れて仕事をする、というのは大きな夢がありますが、それ相応もしくはそれ以上のリスクもあります。 今より多く稼ごうと思っても、起業してしばらくは以前より遥かに低い収入だったり、自由なスタイルで働こうと思っても全ての責任が自分にあるので自由には出来なかったりします。。 会社組織から外れたとしても取引先とやり取りをしている姿は間違いなく会社に居る頃と同じだったり、好きな事を仕事にしたつもりが、事務や経理、営業まで自分でしなくてはならなくて結局したくない仕事の方が多くなったり、自分1人では全く力が足りなくても、誰も助けてくれなかったりと理想とのギャップに打ちひしがれる事も珍しくありません。

何も保証されてない茨の道ですが、それだけ頑張り甲斐があるのが起業という道です。 しかもやり方は千差万別であり、自分の得意な事から攻めて行く事が出来ます。焼き芋の屋台を引くにしても、自分資本で立ち上げればそれは企業です。これと言って決まった型はありません。

また一口に起業と言っても、自営業・有限会社・株式会社と起業の仕方には違いがあり、それに向けた準備や資金繰りなどする事は沢山あります。 無知のまま出来る事でもありません。 ここではそんな未来の起業家に向けた説明記事を紹介します。

 

Copyright © 2014 起業を考えるあなたへ All Rights Reserved.